庭に芝生を植えた結果、あまりに芝生がはやく伸びてお手入れが大変だった

新築の建売住宅を購入しました。

(現在は売却し、次の物件を購入するまでの間、主人の会社の社宅に仮住まいしております。

)全く思い入れのない場所で、駅からも遠く、仕事場からも遠い場所でしたが、戸建にしては仕様のグレードが高く金額がお手頃だったので購入に至りました。

建売住宅でしたので、庭は元々付いていたのですが、「戸建の庭」というのは心の何処かに憧れがあり、庭があることにラッキーと思っていました。

しかし、実際住みはじめ、庭を眺めるとやはり芝生が気になる。

雑草も元気よく生えて芝生もグングン伸びました。

特に夏場は大変でした。

何が大変かというとよく伸びたのもありますが、蚊がたくさん寄ってくるのです。

主人が伸びるたびに丁寧にカットし、水撒きもしていましたが、蚊に好かれるタイプの主人は毎度毎度蚊に刺され、養蜂場の方がかぶるような顔を刺されないよう網が付いているハットをかぶってやっていてもその網の上からも蚊に刺され、顔がボコボコになっていました。

もし、次回また戸建を買うとして、注文住宅にするのであれば庭には芝生ではなく、タイルもしくは石を敷くか、庭ではなくデッキにするとか、駐車場を広くするようにしたいと思います。

参考にしたサイト⇒新潟市 注文住宅